2021.07.24

就学支援事業「ふれあいサポーター」の募集

就学支援事業「ふれあいサポーター」の募集

公益財団法人School Aid Japan(SAJ)が、教育支援を行っているカンボジアには、どの州にも学校に通えない子どもがいます。貧しい家庭が多く、両親は病気で働けなかったり、出稼ぎに行っていることもあり、子どもは日々の生活費を稼ぎに行き、兄弟の面倒を見ているため学校に通えないのが実情です。学校に通えても制服がない、文具を買うお金がない、兄弟の面倒をみるため、教室の外から授業を聞くことしかできない子ども達も多くいます。
更にカンボジアではコロナ禍で失業した家庭が急増したことにより、学校に通えない子どもが増えました。
このような子どもたちは、今を生きることに精いっぱいで、将来の希望など持てません。この子達の将来は、今の生活の繰り返しでしかないように思われます。
SAJは子ども達が学校に通えるサポートをしたいという想いから、ふれあいサポートプランを始めました。

SAJではふれあいサポートプランの拡大を行っております。
ふれあいサポートプランを支援してくださるサポーターの方には、
支援を受ける子どもたちの写真やプロフィール,感謝のメッセージ等をお送りいたします。
また、支援者の方から子どもたちへの手紙もSAJを通してお届けしています。支援をご希望の方はSAJ事務局にお問い合わせください。

ふれあいサポーターの皆様から頂いた支援金は、制服や文具などに使わせて頂きます。
寄附金額 年額24,000円
内訳:会員会費 12,000円+ふれあいサポートプラン12,000円

※ ふれあいサポートプランは、School Aid Japan(SAJ)の会員となっていただいてからご参加いただいています。
*詳しくはホームページ「寄附について(就学支援寄附)」をご覧ください。

記事一覧に戻る