初めての方へ

あなたの寄附で夢を叶える子供たちがいます
才能を育むことのできる子供たちがいます

子どもたちの夢を育み、健全な成長を促進すると共に、将来、自身に備わったすばらしい能力に気づき、それを伸ばし、そして、社会に貢献できる子どもたちを育成する事を目標にして、この活動を行います。

幼くして両親を亡くした少女
ナウ・スレイノーイさん

大好きだった父と母が
エイズで他界し、
兄弟全員が孤児に

私は1992年2月17日に、カンボジアのポーサット州クラコー郡オーサンダン村
オーアコーク地区という場所で生まれました。
私は両親から、いつも温かく優しい愛情を受けて育ちました。

しかし私が5歳の時、父がエイズで亡くなりました。
大好きだった父がいなくなり、母が私たち兄弟を養うため、必死に働いてくれました。
小学校に入学し勉強を始めると、母のお手伝いをする時間があまり取れなくなりました。

12歳の時、私の母が父と同じくエイズで亡くなりました。
私はいつも幸せをくれた母から愛情を受けられなくなり、
とても悲しく、孤独でした。
父も母もいなくなり、孤児になりました。

孤児院「夢追う子どもたちの家」へ入園し
新しい一歩を踏み出す
母が他界後、私は親戚の家に引き取られていました。
しかし生活は貧しく、勉強をするのはもちろん、食事をとることも十分にできませんでした。
そのような状況から、学校の先生たちが、私の生活と学習を支援する組織を探し始めてくれました。
そして、16歳になった時、私は孤児院「夢追う子どもたちの家」に来ました。
ここが私の新しい家になりました。
必死に勉強した高校と大学時代
自分と同じような貧しい子供たちを助ける仕事をしたいという夢が生まれる
私は高校に入学し、必死に全教科勉強しました。教養もしっかり学びました。
その結果、国立プノンペン大学に進学することができ、4年間、日本語学を学びました。
その当時の夢は、私に生活と学びの支援をしてくれたSchool Aid Japanで働きたいということです。
開発途上国や貧しい国の貧しい人たちを助けたいです。
とにかく、勉強する時間と能力の無い、両親のいない子どもたちを守り、支援したいと思うようになりました。
NPOで両親のいない子どもたちに支援をしたい
という夢をかなえる
私は、念願であり、私をここまで導いてくれたSchool Aid Japanに就職しました。
そして将来の夢は、優しくて、礼儀正しくて、頭がよくて、仕事にしっかりと取り組んでいる人と結婚すること。そしていつか自分が死ぬまでに、子どもたちが私のような生き方をできるように、良い功績を残し、その結果としての財産を子どもたちに残したいです。
ナウ・スレイノーイさん

大学卒業後、School Aid Japanに就職。
N4同等の試験に2021年1月8日に合格し、2021年4月からARS(カンボジア技能実習生の送り出し機関)で日本語を勉強中。

SAJと一緒に子どもたちの夢を
応援しませんか?

SAJ は、学校建設事業から始まり、就学支援事業、食の支援事業、孤児院事業、学校運営事業と開発途上国で様々な教育支援活動をしてきました。このSAJ の活動方針は多くの方にご理解を賜り、おかげさまで20 年間でいただいた寄附金の累計は30 億円を超え、学校建設も300 校を超えました。これからも、開発途上国の子どもたちが夢をもち、夢を追いかけ、夢をかなえられるよう、教育支援活動を続けてまいります。

活動指針

  • 1現実が変わったことを実感出来る支援をする
  • 2寄附・会費は全額現地の支援費にする
  • 3「1円」も無駄にしない

1 円残らず
現地の子どもたちの
幸せのために使われます

寄附をしたいけれど「どうしてもNGOやNPOは信用できない。」 「寄附の多くが、事務局の経費などに使われてしまうのではないか。」 そんな不安を持つ経営者の方も多いのではないでしょうか。 私たちSAJは人件費や出張費など、 全ての経費は最初から予算化されております。 そのため皆様からいただいたご寄附は経費に使われることなく 1円残らず現地の子どもたちの幸せのために使われます。

あなたの想いで現実が変わります

例)お金を寄附(無理なくできる金額)

100円でできること
1000円でできること

例)物品寄附

洋服、文房具、本など
※物品寄附に関しましてはSAJ 事務局までお問い合わせください。

子ども達の夢の実現にご支援を

School Aid Japan への寄附金は「寄附金控除」の対象となります
【例1】個人会費12,000円/年 +ふれあいサポートプラン一口12,000 円/年のご寄附をいただいた場合
年間寄附金24,000円のうち、以下が翌年分から控除されます。
・都民以外の方 8,800円 (寄附金の36.7%)
・大田区民以外の都民の方 9,680円 (寄附金の40.3%)
・大田区民の方 11,000円 (寄附金の45.8%)
【例2】孤児院里親会費(12,000 円/月×12か月=144,000 円/年)のご寄附をいただいた場合
年間寄附金144,000円のうち、以下が翌年分から控除されます。
・都民以外の方 56,800円 (寄附金の39.4%)
・大田区民以外の都民の方 62,480円 (寄附金の43.4%)
・大田区民の方 71,000円 (寄附金の49.3%)

控除の流れ※上記【例2】の場合

  • ①孤児院の子どもの里親として、SAJ に毎月12,000 円の里親会費をご寄附
  • ②SAJ から寄附領収書を郵送
  • ③確定申告時に寄附領収書を提出
  • ④翌年度の税額から71,000円(大田区民の場合)が控除
※税法改正の場合もありますので、税制上の優遇措置に関する詳細は、
所轄税務署にお問い合わせいただくか国税庁のホームページよりご確認ください

RESULTS活動実績について

SAJは21年間でカンボジア‧バングラデシュ‧ネパールに貢献し、カンボジアではNo.1の実績をあげております。カンボジアではSAJのロゴを⾒ただけで全員が分かるような認知度があり、テレビや新聞で取り上げられることが増えました。

いただいた寄附⾦の累計額
(2001年度〜2020年度)
3204481028
建設した学校の合計
(2001年度〜2020年度)
318
現在、SAJの学校で授業を
受けている生徒
(2020年度3⽉現在)
100,943
文房具や制服を受け取った
生徒の累計
(2001年度〜2020年度)
16,346
SAJの建設した学校で
お⽶を受け取った児童数
(2001年度〜2020年度)
12,312
SAJの建設した学校で朝給⾷を
⽀給された児童数の累計
(2006 年度〜2020 年度)
125,879

DONATE寄附の種類について

寄附には以下の種類があります。
皆さまのご都合に合った形でのご支援をお願いします。
寄附⾦控除の対象となります。

ご質問はこちらから、なんでもお問い合わせください。